お役立ち情報

 戻 る

いざという時に使えるように「災害用伝言ダイヤル」

地震などの災害が起きた時、NTTではボイスメール「災害用伝言ダイヤルサービス」を設置します。
「伝言の登録」
①ダイヤル「171」の後に「1」
②自宅の電話番号を市外局番からダイヤルし、メッセージを残します(30秒以内)。
伝言保存期間:録音してから48時間(2日間)
伝言蓄積数: 1電話番号あたり1-10伝言
「伝言の再生」
①ダイヤル「171」の後に「2」
②連絡をとりたい相手の電話番号を市外局番からダイヤルし、メッセージを聞きます。
「利用できる電話」
一般電話(プッシュ回線、ダイヤル回線とも),公衆電話,携帯電話から利用できます*一部を除く

 また、携帯電話会社も災害発生時、災害伝言版サービスを提供します。
ドコモ
http://www.nttdocomo.co.jp/info/disaster/
KDDI(au)
http://www.au.kddi.com/notice/saigai_dengon/
Softbank
http://mb.softbank.jp/mb/service/dengon/
普段から家族や親しい人に、もしもの時、どこにアクセスして互いの安否を伝えるか話し合っておきましょう。


Page Up  戻 る